ネットプリント 名刺

名刺を作成する場合に、企業に勤めている方であれば会社での支給となるのですが、個人事業主や自営業などの場合は自分自身で作成しなければなりません。そういった方向けに名刺印刷を請け負っている会社は多数ありますが、現在はそういった会社に注文するよりもネットプリントへ依頼する方が格段に費用は抑えられます。ネットプリントは面倒なのではと思う方もいるかも知れませんが、わざわざ出向かずともパソコンやスマートフォン上で名刺のデザインや書体、プリント枚数などの条件を全て決める事ができるので時間の短縮にもなります。どの様な仕上がりになるのかもレイアウトで確認する事ができるので、手元に届くまでの不安もなく、配達までの時間も早ければ翌日などから遅くても1週間以内には届くようになっています。

名刺のデザインは何種類もあり個性が出せる

ネットプリントで名刺を作成する利点としては、そのデザイン性の豊富さが挙げられます。例えばカフェを営んでいる場合なら、コーヒーメーカーやコーヒー豆のイラストをワンポイントとして入れられ、店への簡単な地図などもデザインとして入れる事ができます。こうすることで、そのカフェに訪れた人だけでなく名刺を持ち帰ることでカフェに行ったことがない人にも宣伝してもらう事ができ一石二鳥となります。ネットプリントの場合、個人の名刺としてだけでなくお店単位での利用も多くあり、そのような利用方法で持ち帰ると何かサービスがあったりするという方法でも使用できるので、チェーン店ではない飲食店や美容室などにも重宝されています。もちろん文字の字体も多数種類があるので、和の雰囲気やイタリアンもしくはスウィーツのお店などそれぞれにあった字体で個性を出すことができます。

費用を抑えたいなら自分でカットするタイプなどもある

ある程度軌道に乗ってきてから名刺を作成するならいいのですが、お店のオープン時や起業する時に必要な名刺をネットプリントに依頼する時は、費用が抑えられるとは言ってもそこから更に1円でも安く済ませたいと思うのが本音です。そのような場合の割引方法として、ある程度の枚数単位で注文するという方法もありますが、最初からそこまで多い枚数は必要ないという方も少なくありません。そういった方には、ネットプリントの自分でカットするタイプを選ぶ事も一つの方法となります。当たり前の事ですが手間がかからない方法を選べば選ぶほど、費用は抑えられるので参考にしてみて下さい。時代的に名刺を交換する機会も減ってきているのですが、自分でデザインから考えた名刺は感慨深いものなので、せっかくの機会あれば税日利用してみて下さい。